<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

暑い・・・。

 毎日、暑いですね。
ほんと、外に行きたいのに暑さにやられて、買い物くらいしか行ってない毎日。
昨日はちょっとだけ風もあったので、はりきって公園に9時から行ってきました。
続きを読む >>

遊び

少し前につっちゃん公園デビューしました(^-^)
まだまだ一人では歩けないけど、靴を履いて、はりきって伝い歩きしてました。
近くに公園がいくつかあるけど、大体2歳くらいの子が遊んでることが多いです。
私たちは隅っこでこそっと遊んでるけど(^_^;
でもこれからますます暑くなってくるし、あんまり行けないかなあ。

↑の記事を書いて、保存してたら日が大分経っちゃった。
最近は雨続きで、家で遊ぶことが多いです。
うた、絵本、積み木、最後にお風呂でシャワーついでに遊び…マンネリですσ(^◇^;)。。。そんな中、今日、つっちゃん初めての一歩が出ました(^-^)すごいね〜って言われると、とても得意気です(笑)

雨、いろんな場所で被害が大きくなってますね。これ以上、ひどくなりませんように。

風邪〜そして水ぼうそう

つっちゃん、誕生日前から風邪を引いてました〜。

ちびさん1さいたんじょうび☆

ちびさん、5月28日で無事に1歳の誕生日を迎えることができました。 

体とこころ

 お久しぶりです。。最近、チビさんが寝てる間にちょこちょこパソコン開いて、こそこそ書き留めていた記事をアップします^^
この一ヶ月、私がダウンしてました・・・

4月に実家に一週間の予定で、チビさんとコウタと帰っていたのですが、、、
その間に私が夜中に血便・嘔吐で救急へ・・・。そのまま一泊。
あやうく入院になりそうだったけど、チビさんが気になり、実家で母・父・妹にお世話になることに。
私は脱水予防に点滴に通って、経口補水液を飲んで、、、チビさんのお世話はほとんどみんなにまかせてひたすら寝てました。
そして一週間たち、、何とか復活!・・したとおもったのに、今度は乳腺炎・・・・
熱が出てる中、うんうんうなりながら家に帰ってきました。
マッサージに行ったり、薬飲んだり、コウタ月誕生日のケーキも我慢して・・まだしこりはあるものの、今はもうすっかり復活してます。。

・・・・ストレスと疲れで免疫力がダウンしてたみたいです・・。
皆さんも気をつけてくださいね・・。


私が救急で行ったのは、コウタ出産病院・・。
こんな形で行くことになるとは思ってもみませんでした。
あの雰囲気、看護師さんの服、、相変わらずな態度。
一瞬取り乱しそうになりましたが、体のしんどさに負けて動けない・・。
しんどい状態で病院にかかって、よかったような・・。

そして、チビさんと一日半はなれたのも初めて。私も気になって気になってたまらなかったけどチビさんも、夜中に目が覚めると、私の布団を見ては「なんでいないの〜〜?」ってしくしく泣いていたみたい・・・
その後ばあちゃんの背中で夜中じゅう泣き続け、、朝になって疲れて3時間寝たらしい。
あ〜〜、その話を聞いたら辛くて胸がぎゅっとなりました
ばあちゃんも辛かっただろうな・・・・・。でも、ほんと、助かりました・・・。
病院から帰るとチビさんはうれしそうな顔をして、私にべったり。
あ〜、よくわかってくれてるんだ、私、この子の「お母さん」なんだってあらためて実感して、またまた、ぐって胸が熱くなりました。

今回、本当に体も心も辛かったけど、みんなに助けてもらったことで、やっぱり自分ひとりでの子育てはできないんだと実感したし、チビさんもいろんな人に慣れて、ちょっとこころが成長したみたい。
いいこともあったから、やっぱり起こるべくして起こっているんだなって思いました。

そして、ストレス、、お義母さんのこともそうだけど、、チビさんを病気にさせないように、怪我させないように暮らしていることがストレスになっていたかもしれないなあって気付きました。
チビさんとの暮らしは楽しいのに、楽しいと余計に不安になる、この性格
コウタはこういう私の性格を変えたほうがいいっていうメッセージを伝えてくれてたのにね。
すこーし、ゆるく、暮らしていくようにしてみます。お義母さんのこともゆるーく。

そんなこんなでコウタの2歳7ヶ月たんじょうびは、、乳腺炎真っ只中の母のため、買ってきた巻き寿司、切り干し大根、卵焼き、お吸い物、デザートはわらびもち。
渋いメニューでした


親ばか

 来週、実家に一週間、私とチビさん、コウタで帰ろうと思っているのですが、
コウタに、「来週一緒に帰ろうね〜」と話しかけたら、
「おとうさんがさみしいからいっしょにいるよ」
って言ってる気がした・・・・。

やさしいね、コウタ。お母さんの心の中で、どんどんいい子に育っていってるね。
・・ていうか、コウタはもともといい子だよね

はい、親ばかでした

コウタ、大好き!

初節句(3・14)

 初節句終わったら更新します!なーんて書いてたけど、もう2週間以上たってしまいました。。

なかなか・・

更新できない〜〜。。
前の記事を書いたすぐ後に実家に3日帰ってたり、コウタ誕生日を迎えたり、チビさんのひなまつりしたり、、、いろいろありました。
ちなみに今度の日曜日には両家の親を招いての初節句をします。。

チビさんも9ヶ月になり、ようやくずりばいをはじめて、今は、はいはい&つかまり立ちしたくてたまらない様子。
母ちゃんじゃないと・・・というかおっぱいのついてる人じゃないといや〜〜って感じ。
思うようにならないと怒ったり、おもしろいときには笑ったりして。
チビさん、マイペースで大きくなっていってます。

また、初節句終わったらゆっくり更新しま〜〜す。。

苦しい思い

 この前から、書いては消し・・としている記事があるんですが、さっき読み返すとかなーり感情にまかせて書いていて、公開できない・・・・・。

内容は、コウタを出産した病院に対するもの。
私の中で、ずーっとくすぶっていて、時々大きくこころをゆらすもの。
正直、病院に対してはものすごく苦しい思いがあります。
でも、私はこの病院にかかわりをもたない選択をしました。
でも、、、実家に帰ったときに何かあったら、この病院にかかることになる。
もちろんチビさんも。
そうしたときに、やっぱり私は逃げてたらいけないんじゃあないかと思うようになりました。
・・・逃げてる気持ちはないけれど、かかわりを持つ気には到底なれないんです。
病院への思いを自分の中で納得できるものに少しでも近づけたい。
でもなかなか難しいです。

すぐには解決しないかもだけど、、自分の中で少し動いた気がしました。病院のことを久々にいっぱい思えたのはよかったのかもしれません。・・苦しいけど・・。

読売新聞に、「赤ちゃんをなくして」というコーナーが全7回で始まってます。
読みながら、胸が久々に苦しくなりました。

コウタ2歳4か月☆

遅くなってしまいましたが、1日はコウタ2歳4か月誕生日でした。

メニューに悩み…結局シチューとピザ。ピザは簡単なレシピを見つけてチャレンジしたけど、ちょい失敗(*_*)
シチューは野菜たっぷりでなかなか良かったです。コウタ、喜んでくれたかな?

前日、当日といろんな夢を見ました。コウタらしき子がいたり、コウタのお友達が出てきてくれたり。
すごーーく嬉しかったです。たまには側にいるよって伝えにきてるのかな?
母はなかなか具体的な事が起こらないとわからないからねぇ(^_^;)

コウタ、お空ではどんなことして暮らしてるのかな?ゆったり?それともいそがしい?
お友達と仲良くしたりけんかしたりしてるのかな?かみさまの話を聞いたり、お手伝いしてるのかな?母ちゃんがお空にいったら、いーっぱいお話しようね。
だいすきだよ、コウタ。


こちらもどうぞ♪

メール

shinobi

search this site.

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

links

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM